LXU-OT2 LUXMAN桑野氏の罠

前回書いた超簡単に光出力を追加する方法ですが、勘のいい人なら気がつくと思います。


「電源ランプにSPDIFで変調かけちゃえばLED足さなくても光デジタル出力ができるじゃん」




えーっと、回路図は…

LXU-OT2_LED.png

LEDの点灯回路でトランジスタでバッファが入ってるのなー。






えーっと、回路パターンは

IMG_0279.jpg



おおおおおおおおお!
ちょうどベースの直近にS/PDIFのビアホールが!!!

これはR35を外して、こっちに移植すれば電源ランプが光デジタル出力になるぞ!








「待て、あわてるな これは桑野の罠だ」





この時にはまさかこれがラックスマン桑野氏によって仕組まれた罠だと疑うことはなく…


じゃーん
IMG_0281.jpg



IMG_0283.jpg






動かねえwwwwwwwwwwwwww


だめだ、トランジスタの応答速度が!!!!!!!

やられたwwwwwww



その後スピードアップコンデンサの追加や、ベースから抵抗でGNDに落としたりしてみたけれど、


だめだーーーー



最後のお宝を余裕でゲットするつもりが、桑野氏にまんまとやられたではないか!!!


LXU-OT2_SPDIF.png




信号波形がなまってるーーーー!


最小周期が400nSくらいだから、約2.5MHzくらいか。
案外早いんだなー。

なんとかならんもんか。


これがStereo誌からの最終課題なのだろうか


2N5551データシート
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ああー。
トランジスタの入力容量が影響してんのかな
プロフィール

fixer

Author:fixer
http://fixerhpa.web.fc2.com/
Twitter @fixerhpa
頒布中のバランスキット関連はこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク