スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USBアイソレーター

問1



USBオシロでの測定用や所謂USBオーディオのGNDノイズ問題回避のためにUSBアイソレーターを組もうと思います。

USBアイソレータICのADuM4160を使った基板がイトウ電子販売より発売されており、毎日のように在庫数が減っています。
http://it-densi.ocnk.net/product/150


市販品と比べるとかなり安価ですし、USBの信号ラインはこれでいいと思います。
しかし問題はバスパワー。

ここでスイッチング電源を使ったらAC経由で少なからず他の機器と結合されてしまいます。YキャパCキャパ入ってると確実にマズイです。

じゃあトランス式ACアダプタかな、といっても今時トランス式自体見かけないなのに、そのなかで仕様が適合してマトモなものを探すのが大変です。

バラで部品買って組むとして、トランスは市販品で例えば6.3V 500mAだとすると500円くらいからあるけれど、
どうせなら仕様を詰めて小型に組みたいし、なるべく一次二次で容量結合とかしないようにしたいよね。
ってことで、見積もり貰ってみようかなーとか思っています。
電源トランスのノイズ、というか結合とか手を出したことのない分野なので色々勉強しながらやってみようと。
容量は500mAでいいかなと考えています。ハブ内蔵する案も考えたのですが、ここで分配してしまってはアイソレートの意味がありません。面倒ですが、アイソレータが必要な状況なら各デバイスごとに分離べきです。
基板に載っている低ドロップレギュレータを使って、入力のダイオードは取り去っても良し。商用電源が若干電圧降下を起こしても5V 500mAが確保できるように、かつ無負荷に近い状態でもなるべく電圧上昇が防げたらベターです。


で、冒頭の問題ですが、どこをどう繋ぎましょうか。
DC電源GNDに関しては上記のUSBアイソレーターに電源フィルタが入っていてデバイス側のGNDとUSB側のGNDが一致しないために項目に入れてみました。
他にも実際には扱わない部分もあるかと思いますが、どう繋ぐのか考えてみましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fixer

Author:fixer
http://fixerhpa.web.fc2.com/
Twitter @fixerhpa
頒布中のバランスキット関連はこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。