スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LXU-OT2 S/PDIF出力 追加

アクリルの薄型ケースに収めるにはRCAジャック取らないと無理だよね。

ライン出力は別に要らないと思うけど…。

んー。RCAも1個ならつくんだけどなあ。


ということでRCAジャックを切って1個にしてみたwwwww



1個で2ch送れるS/PDIFにすればいいじゃないか。


IMG_0371.jpg


IMG_0372.jpg


分圧抵抗は56Ωと110Ω。

PCM2704からは3.3Vで出てくるので、これを75Ω送出で終端時0.5Vくらいになるように、方程式を組んでみると240Ωと110Ωの分圧になるのだが、PCM2704の出力インピーダンスが180Ωくらいあるようなので、それを差し引くと56Ωってワケ。
計算上では出力インピーダンス75.02Ω、開放1.05Vになるはず。バッチリ。


ちなみに光出力を同時に行う場合は1kΩの抵抗を200Ωほどまで下げないとダメっぽい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

拍手コメントの方 ありがとうございます。

光の拡散ですけれど、うまく拡散させられれば好きなところから光デジタル出力を得られるな、なんて考えてました。

磨くよりはむしろ光らせたい断面を荒くして曇りガラスのようにする必要があるんじゃないかと思います。
どうやったらスマートで美しくできるでしょうね。

No title

こんばんは。ケースが光り輝けばいいのでしょうか。
光ファイバーをクリスマスツリー風に広げるなんてどうでしょう?
そんなおもちゃがあったような気がします。
ところで、改造しました。いい音でした。過去形なのは、、。
pcm2704が静電気で逝ってしまったのです。
ケーシングの前にパソコンにつないでカーペットの上でごろごろ。
急に音が消えて、、。パソコンはlxu-ot2を認識せず。
pcm2704換装予定です。

No title

ケース、なんか少し光が広がるとカッコイイですよね。
もう少ししたらtwitterあたりに写真上げますが、つや消しテプラの部分に光が当たるといい感じです。
すりガラスみたいにしたほうが光は広がりますね。


あら、静電気やってしまいましたか。
なんかPCM2704の故障が相次いでますが静電気なんですかね。
うちなんか全然大丈夫というか、静電気で半導体を破壊したことって無いんですが。
製品なんかもチェックのために乱雑に扱うこともありますが、そうそう壊れないですよ、ね?

No title

わたしも静電気くらいでって思っていたのですが、、。
初めて壊しました。
電源電圧はきているのですがpcm2704の出力が全くでていない。
秋月、ポチっとしました。
光が出てくるところにアルミ箔をはって反射させるなんてどうでしょう。
おもいつきばかりですみません。


No title

静電気を加えた自覚があるなら、おそらくそうなんでしょうね。

ICが全く動作しない故障で水晶の故障も経験したことがあるので、そのへんも気にしてみてください。
貼り替えて動かなかったらショックですからね。

拡散ですけど、光デジタル用に開けた穴の中にまでLEDを差し込んで、切断面をサンドペーパーで荒くするといい感じい断面が光るんじゃないかって思ってます。

私も…

こなれんずさん、

私も、LXU-OT2 2台をUSB認識不能にしました(なりました?)。TP1-4はきちんと電圧確認できます。私もDACチップの貼り換えを考えていますが、先にROMチップを無効にしてみようかなと思っています。

が、今ちょっと忙しくて後回しになっています。

何か変化ありましたら教えていただければ幸いです。

No title

StockholmApril さん。

ほかの電圧は来ているのですが2704のVoutが出ていません。
今日秋月から2704が届きました。とはいえ、作業は週末になります。
ssopは初めてなのですがチップ部品も交換できたし頑張ってみようかと。。
期せずして挑戦の機会を得たということで、これもOT2のおかげですね。

水晶が故障していたら、、。また完成日がのびます。

No title

こんにちは。
先ほどpcm2704を換装しました。
ssopのハンダは初めてでしたが成功したようで無事PCに認識され音も出るようになりました。
水晶も大丈夫だったようです。
ご報告まで。

No title

おおおおお

おめでとうございます。
よくやりましたね。

No title

やっと完成いたしました。
もしよければ外観の写真をのせましたので見ていただければと思います。
車のブログですが。
RCAは省略、C18は4.7u、c88,31,16,21は1uフィルム。出力の0.1uは様子を見てつけるかどうか検討。ほかはfixerさんのとおりです。
エージングしてしばらく楽しみます。
しかしケース。タカチMXA3-11-7には苦労しました。
もう1台つくるのならもひとつ大きいケースにします。

No title

おつかれさまです。

ボリュームの穴きれいにあけましたね。何で開けました??


うちもさっきチップ剥がしやってました。
次は1回チップコン付けないで聴いてみようと思ってます。

No title

みていただいてありがとうございます。
神東工業SHINTOのミニホールソーで穴開けしました。
一番安いやつです(パッケージに1300円って書いてます)。
かなり以前アンプを作ったとき購入した物です。
切りかすがホールソーに食い込みやすいのが難点です。
すぐとれますけどね。
呉556を潤滑油として併用しました。
新たなる改造ですか?
楽しみにしています。

No title

切断面を見せる場合の加工は神経使いますよね。

やはり切削油は大事ですね。汚れを気にせずガンガンかけるほうが良いです。


新たな改造ってほどではないですが、ひと通りの回路修正が終わった段階で20kHzまで延ばした場合にどうなるかをチェックしてみたくて。

さすがにもうお宝は眠ってないと思いますよ。

おおおぉ!

こなれんずさん、換装および修理完了、さらにはケーシング完了おめでとうございます。うらやましい…

私もいつかチャレンジします!
特に2号機はfixerさんの処方箋に従ってかなりの時間をかけた基板なので復活させたいと思います。ケースはほとんどできているので、せめて一台は動くものにしたいと思います。

今は他のプロジェクト(謎、笑)を立ち上げてしまったので、それが終わって、皆さんの話題からLXU-OT2が消えてしまったころになりそうです(汗;

No title

StockholmAprilさん。
fixerさんのtip交換を経てssopなにするものぞ、という感じでtryしました。
まわりの電解コンデンサやチップ部品、もし後遺症をこうむったら、交換すればいい、交換できる、という気合いでした。
意外になんとかなるものでした(終われば皆そういうかも)。
自分の場合は失敗しても良い練習と開き直っていましたが。
話はかわりますがレタリングしてみようと思っています。
インクジェットプリンタでaoneのラベルシートをうまく使ってみようとおもっています。
試行1回目。失敗しました。
fixerさん、掲示板がわりみたいですみません。


No title

コメント欄、適当につかってください。

転写シール、どうですか?
色味や強度がどの程度か気になります。
肌に貼って、お風呂入るとダメだったような??

シートがけっこう高価なので、きちんと計画して使わないともったいないですね。

うちはインクジェットは詰まったりして嫌いでモノクロレーザーしか持っていないので試せないです…。

No title

 fixer 様 へ
S/PDIF出力(Coaxial)での音を、体験したいと思いますが、
次のことが気になります。
・ネット上ではバッファ回路やパルストランス等を挿入している例をみます。
 抵抗による分圧のみの接続で、入力側の機器に対しての支障はないでしょうか?
入力側の機器へのダメージを心配していますが、機器間の電位差くらいでは
問題がなければ是非体験したいと思います。
ご指導いただければ幸いです。

No title

入力側の機器にダメージを与える可能性って何かありますでしょうか。少なくとも私には思いつきません。

あるとすれば出力側のダメージですが、これも通常使用している程度であれば問題が表に出てくることは無いと思います。

No title

 fixer 様 へ
いつも、ご指導ありがとうございます。
S/PDIF出力(Coaxial)からの音出しが抵抗2本のみでできるとは夢のようです。
RCA端子は手持ちが有るので、1/4Wの抵抗を購入して接続してみます。
ご回答、ありがとうございました。

No title

まあ頑なにこれを拒む人もいるので何ともいえないですが、うちはこれが現実になっていますよ。

そもそもLXU-OT2の回路図にはPCM2704から直結でRCA端子を思わせる記号がついていますが…。

No title

 fixer 様 へ
初めて同軸デジタル信号の規格は0.5Vp-p(75Ω)であることやPCM2704の5番ピンからの
出力は3.3Vp-pであることを学習しました。
ネット上でS/PDIF出力の規格等を検索する中でPCM2704の5番ピンから直接RCA端子で
接続している方がいらっしゃいましたが、これはちょっと怖いです。
気を良くして本日お昼に4冊目を注文しました。

S/PDIF出力(Coaxial)

 fixer 様 へ
昨日、基板の後方の空きにφ1.5ミリのドリル穴を開けて、D-OUTとGの3点に
抵抗2本を植え込み。ドリル穴とGの2点からビニール線にてRCA端子に配線。
このS/PDIF出力(Coaxial)をメインのオーディオ機器に接続して動作を確認しました。
接続したCDプレーヤーはPCからの2音源にて 44 と 48 を表示したので正常と判断。
デジタルでの機器間接続は初めてです。
やっと我が家にもPCオーディオが到来したような感じです。
試聴もそこそこに感動に浸りました。十分な試聴は今後の予定です。
まずはお礼まで。ご指導ありがとうございました。
プロフィール

fixer

Author:fixer
http://fixerhpa.web.fc2.com/
Twitter @fixerhpa
頒布中のバランスキット関連はこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。