スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格安IPS液晶ディスプレイ

そろそろワイドディスプレイ欲しいなーとか思っていたら、なんとIPSパネルにもかかわらず27インチで2万5千円という格安の液晶ディスプレイをみつけたので買ってしまいました。

いままではナナオのVAパネルだったんですが、買った時から不満でした。なんかヤフーのロゴの赤色が不自然だったり、モニタを見る角度で特定の色だけ変色するような感じでした。
その前はナナオのIPSパネルで満足していたので、いやほんとガッカリで。

今回買ったのはAOC i2757Fhというモデル。聞いたこともないメーカーですが、IPSならいいやってことで即決しました。


もちろんそのまま使うのではなく、キャリブレータでプロファイル作って補正します。
このマウスみたいな光センサを画面に貼り付けて、専用ソフトを走らせることでRGB各色ごとのガンマカーブを補正できます。
IMG_0403.jpg

Thinkpadもそうだったんですが、LED液晶って青色の特性が悪い印象があります。そのままじゃ不自然な真っ青でネット上での評判も悪かったのですが、キャリブレートすることで何とか普通に使えるレベルになっています。

今回も補正のカーブはこんな感じに。
AOC_monitor_calib.jpg

青色の明るい領域で直線性がないっぽいですね。


デフォルトでも十分綺麗な絵が出ていましたが、写真弄りでも安心して使える画質になったと思います。
あとはパネルの不良が出ないことを祈るのみ。保証は本体3年、パネル1年という、なんだか普通と逆っぽい印象ですが…。

IMG_0405.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fixer

Author:fixer
http://fixerhpa.web.fc2.com/
Twitter @fixerhpa
頒布中のバランスキット関連はこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。