スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dynaudio BM12Aのオペアンプ

BM12A基板

最近使い始めたパワードモニターだけど、どうも無音時の残留ノイズが気になって仕方ない。
スタジオとか行ってもどこのモニターも結構サーって言ってるものだから、こんなもんだとは思うんだけど、いまいち納得がいかない。
入力を未接続でインプットのゲインスイッチを変えるとノイズの量も変わるので、初段のオペアンプあたりじゃなかろうか。オリジナルに手を加えるのは気が引けるけれど、2回路のDIPオペアンプとかだったらソケットつけてサクッと交換してみようとと思って分解してみると、4回路オペアンプのTL084Cが何個も入ってました。初段と、あとクロスオーバーのアクティブフィルタあたりのようです。
いちおうオーディオ用途も考慮されたオペアンプらしいけれど(1回路版:TL081、2回路版:TL082)、そこまでハイスペックでも無いのかなって雰囲気。
4回路入りのSOICパッケージなんていうと入手がちょっと面倒くさそうだけれど、初段くらい交換してみても良いかなぁ。

というわけで自分用メモを兼ねて選定を。

TL084
http://www.tij.co.jp/product/jp/tl084
Equivalent input noise voltage RS = 20 Ω f = 10 Hz to 10 kHz 4 μV

LME49740(LME49720の4回路版?)
http://www.ti.com/jp/lit/gpn/lme49740
Equivalent Input Noise Voltage fBW = 20Hz to 20kHz typ. 0.34 μVRMS

OPA1644(OPA1642の4回路版、聞いたことないな)
http://www.tij.co.jp/product/jp/opa1644
Input Voltage Noise f = 20Hz to 20kHz 4.3 mVPP

OPA4134(OPA2134の4回路版)
http://www.tij.co.jp/product/jp/opa4134
Input Noise Voltage, f = 20Hz to 20kHz 1.2 mVrms

条件揃ってないけれど、フィルタ段はさておき初段は変えても問題ないだろう。
電源は±15Vだから何でも良いだろうし。
LME49720とOPA2134あたりはたまに型番を見かけるし、悪い印象は無いので
このあたりで探してみようかな。

※追記
LME49740にしようかと思ったけどこれFETじゃなくてバイポーラかよ!
回路見てねぇけど入力んとこだから大丈夫だろう。これ交換しちまうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fixer

Author:fixer
http://fixerhpa.web.fc2.com/
Twitter @fixerhpa
頒布中のバランスキット関連はこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。