スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エヴァンゲリオンのハイレゾ音源

ニセレゾ音源の問題が発覚したせいなのかは不明ですが、急遽バーニー・グランドマンスタジオでリマスタリングを行うことになっていたエヴァンゲリオンのサウンドトラックのハイレゾ音源がついにe-onkyo musicにて配信開始されました。

http://www.e-onkyo.com/news/52/

記事中にある

鷺巣詩朗が語る スペックの進化を凌駕する「名人の耳と腕」

という鷺巣氏のコメントがあまりにもカッコよかったです。やはり芸術作品としての音楽の作り手というのはこうじゃないとなあと実感しました。

音については1995年当時のものとは打って変わり、とても現代的なサウンドに仕上がっています。
音圧に関して、特に主題歌においてはかなり音圧が高めなので好みが分かれるところだとは思いますが、日本の海苔波形に比べると洋楽的な雰囲気に仕上がっています。
このサウンドは低域のフワッと押し寄せてくる質感が特徴だと思うので、是非大口径のスピーカー、もしくは低音のよく出るカナル型のイヤホンが向いているんじゃないかと思います。

とにかくこの素晴らしい鷺巣氏の意気込み。買って損はないハイレゾ音源でしょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すばらしいbloggです!

ハイレゾってそもそもなんや、とか、量販店の売り子の人にジョークで「placebo....」って口走ったら、めっちゃ慌てはったんで、「えー?」と思い、surfして、この素晴らしいサイトにたどりつきました。
一貫する、semi-professionalでiconoclasticな視点、自分、大好きです。世のproたちは、ええかげんなんがあまりに多いんですもん。
逆風もあると思いますけど、応援してます!
Eva音源、今までDL購入ためらってたけど、packageではありえんので、積極検討します~
プロフィール

fixer

Author:fixer
http://fixerhpa.web.fc2.com/
Twitter @fixerhpa
頒布中のバランスキット関連はこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。