dynaudio BM12A 改造びみょーかも

さんざん引っ張っておいてすいません。
びみょーというのは労力対効果みたいな感じです。
LME49740が1日遅れで今日届いたので交換したんですけどね。
SNとしては最終的にやっぱり3dBくらいの改善なんですよ。
初段を交換したことで入力でゲインをとった場合でもノイズがあまり増加しなくなったみたいなのはなんとなくあるんですけど、基本的に高いレベルで入力するしね。

で、なにがびみょーかというと、オペアンプで改善したところ、今度はパワーアンプICのLM3886や、使っているモニターコントローラーGRACE DESIGN M904の残留ノイズが気になってくるわけです。
これ聴こえなくなるまで追い込むって相当大変なんじゃなかろうか。

ということでBM12Aの仕様としてはなんだかんだで無難なところに収まっていたのかもしれないね。

音的には、少なくとも悪くはなっていないと思う。
センターのボーカルがピシッと張りがあるように聴こえた気もしなくもない。
オリジナルと変わってしまうのは良くないかもしれないけれど、結局のところ同じモニター使ってたって設置で全然違ってくるわけだしね。

これ以上やるなら回路図も手に入れて、測定環境もカッチリして再現性を良くして(数mVとか微小レベルをナメちゃあかんね)やらないといけないけれど、回路を弄りすぎるのも嫌だしなあと。

というわけで、皆様におすすめするかどうかというと、びみょーってところにしとこうかと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

fixer

Author:fixer
http://fixerhpa.web.fc2.com/
Twitter @fixerhpa
頒布中のバランスキット関連はこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク