スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業務用CDプレーヤー CDP-D11修理

機材メンテナンスする時にバランスライン出力がついてるCDプレーヤを作業場に欲しいなってことでヤフオクでCDP-D11というCDプレーヤの故障品を1,100円で仕入れてきました。

CDP1.jpg


CDP2.jpg



これ何が起きてんだろね
CDP3.jpg



なんだこの基板ww
CDP4.jpg



回路図手に入れてないけど、とりあえず電源周りからざっとチェックするか

74HC04に7.6V リップルありで掛かってて、嫌な予感してる
6Vまでで、絶対最大定格7Vでしょ…



基板裏
CDP5.jpg



全部電解コンデンサに繋がっているのに、行き先ごとに別のジャンパー線を通っている。
一応こういうの意識してんだなあ
でも、どっちが上流かひと目でわからないところは減点w

CDP6.jpg



こいつが電源ICらしい
CDP7.jpg



あーもしかしてクラックはいっちゃってる?
CDP8.jpg



どう見ても本当にありがとうございました。たくさんの5Vチップに7.6Vを与えてくださり有難うございました。重ねて感謝申し上げます。
CDP9.jpg



あちこちだめじゃん
CDP10.jpg



よくよく見ると手半田したような跡があるんだよなあ。もともとやばかったのかな
CDP11.jpg



やったぜ
CDP14.jpg



7.6Vに耐えてくれて本当に有難うございました
CDP12.jpg



バランス出力段
CDP13.jpg



なんだこれ
ヘッドホン出力なんかガリっぽいしおかしいと思ったらGND線繋がってないぞ。シャーシに触れないと音がカラオケになるw
アンプのボリュームじゃなくて、1kΩのボリュームの後ろに10Ωついててそのままヘッドホンかよw
ボリュームのGNDは本体基板に帰ってて、ヘッドホンはシャーシGNDに帰ってる

CDP16.jpg


CDP15.jpg


CDP17.jpg


ヘッドホン端子のGNDをあえてFGに返してるのは、ここにヘッドホン意外のものを繋がれた場合の事故を防ぐためなのかなあ。あとは静電気対策とか?





俺「部長! 例のCDプレーヤーまたハンダクラックだったんですけど、見積もりなんて出しましょうかー」

部長「マジー? ハンダクラックとか金取れねえじゃん。過電圧で損傷ということでメイン基板交換で見積もり出しといてー」

メイン基板交換 50,000円 修理続行 可否 どちらかに○



※フィクションです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fixer

Author:fixer
http://fixerhpa.web.fc2.com/
Twitter @fixerhpa
頒布中のバランスキット関連はこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。