スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USBDAC製作例

0017955s.jpg




KFtaroさまよりUSBDACの製作レポートが届きましたので紹介します。
アルミケースにちょうどピッタリ収まり、肉厚3mmもあるLアングル(20×20mm)の質感が抜群です。
うちはいつも2mm厚なのですが、やはりこのくらいあると見栄えがしますね。
パイロットランプは光ファイバーで引き出しているとのこと。最近は市販品でもランプをパネルまで
光学的に延長している製品も多いですが、これを自作で用いるのもいいですね。
肝心な音も気に入っていただけたようで何よりです。どうぞ楽しんでください。
レポートありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

つたない工作にもかかわらず、ご紹介いただきありがとうございます。
染谷電子のトランスがこのケースにうまく収まるよう、あれこれ考えなから作りました。ケースの底には皿ネジが2本出ているだけです。

このDACで音楽を楽しみながら、次は真空管アンプ(ぺるけさんのミニワッター)を作るつもりでいます。

No title

こんにちは。

あまり良い話ではないのですが、秋葉原のヒノオーディオさんが倒産したそうです。

No title

あらら。けっこう前ですが店舗の移転というか片付けみたいなことやってましたよね。店入ったことないんですが、あの先にある神社の野良ねこに会いに通ってたのでよく通りました。
プロフィール

fixer

Author:fixer
http://fixerhpa.web.fc2.com/
Twitter @fixerhpa
頒布中のバランスキット関連はこちら

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。